片山佳子

株式会社ウィザーズインターナショナルコーポレーション代表
『外見革命®講座』主催

夏月(Natsuki)

1967年6月生まれ(0型)
大学在学中よりモデルのキャリアをスタート。スチール、パンフレット、企業イメージモデル、ヘアーショー、ブライダルショー、などを中心に活動。 同時にTV、ラジオのレギュラー番組を持ち、芸能活動に携わることでプロの表現力とPR力を学ぶ。

1995年より「外見力」をテーマとしたウォーキングレッスンや立ち振る舞い、話し方、などの企業向け女性のためのブランディングセミナーを主催。30年間で仕事でかかわった方々は延べ7000人を超える。
アピアランス(外見力)の持つ力を最大限に引き出すプロフェッショナルとして、プロポーション(容姿)、ファッション(装い)、マインド(生き方)を立体的にサポートし、新しい未来をビジュアル化するトータルビューティプロデューサーとして活動。
個人のクライアントはもとより、企業での講演や芸能プロダクションで新人タレントやモデルの育成にも携わる。

2015年より、これまでの集大成として“3ヶ月で至上最高の自分と出逢う究極の美セミナー「外見革命」”を立ち上げ、札幌、仙台、東京、神戸、にて約300名の受講生の劇的な変化の後押しをし、輝く大人の女性へと人生をアップデートさせる。
単体のアプローチからでなく、ヘアメイク、着こなし、佇まい、心の在り方、といった立体的にビジュアライズするその手法は「夏月マジック」と呼ばれ、話題を集める。

2020年春〜秋、子宮頸がんの治療で療養。
コロナの出現と時を同じくして向き合った命の危機は、これまでの価値観や在り方を大きく変える転機となり、“一人でなくチームで育む未来” をコンセプトに、株式会社ウィザーズインターナショナルコーポレーションの設立を決意。

2021年1月、トータルビューティープロデューサーを改め、輝く未来を外見力から可視化するビジュアライジングプロデューサーとして再始動、現在に至る。

外見は無言のメッセージ

黄金の翼

人には皆、見えない翼がある。
それは可能性という名の翼。

もっと遠くに、
もっと力強く。

翼はウィザーズ(魔法使い達)の象徴です。

チームウィザーズとの関わりによって、

羽根を広げ

より幸せに

より輝いて

新しい未来へと黄金の翼で羽ばたいて頂きたい。

ロゴには私たちのメッセージが込められています。

大きな可能性を秘めた外見力を味方にする
ファーストステップは自分(個性)を知ること。

個性をデータ化し、分析することで、
現在地点(生まれ持った魅力)を理解し、
行きたい場所(目指す外見)への地図を描くことが叶います。

社名となったウィザーズとは、『魔法使い達』の意味

 

Beyond yourself
今日の私を、超えていこう。

私には伝えたいことがある。

未来をヴジュアライズする力The power to visualize the future

株式会社ウィザーズインターナショナルコーポレーション

所在地
〒150−0001 東京都渋谷区神宮前6丁目23番4号
代表
片山佳子
設立日
2021年1月13日
業務内容
・各種セミナー・イベント等の企画、開催などの運営、管理
・外見力に関わるコンサルティング業務
・アパレル製品の輸出入および販売
・美容商材の輸出入および販売
・講師派遣及びキャスティング
・人材育成のための教育研修及び指導
・各種商品の企画開発およびそれらに関するコンサルティング

など